通常ページ

【申込締切間近】(11月5日(月)申込締め切り)平成30年度公開研究成果報告会「多様な学びの場における自閉症のある子どもの指導とそのポイント-特別支援学級、特別支援学校(知的障害)の実践から-」参加者募集について

2018年10月31日

過去のお知らせ

  • Facebook
  • Twitter

 本研究所(自閉症研究班)では、平成26~27年度に小・中学校の特別支援学級に在籍する自閉症のある子どもの学習上又は生活上の困難を改善・克服することを目的とした「自立活動の指導」について研究を行いました。また、平成28~29年度には、特別支援学校(知的障害)における自閉症のある子どもの目標間のつながりを重視した指導について研究を行いました。
 本報告会では、上記2つの研究成果の報告(「自閉症のある子どもの自立活動の授業を組み立てる上での要点」、「自閉症のある子どもの指導目標の設定におけるポイント」)と、研究協力機関であった小学校(自閉症・情緒障害特別支援学級)と特別支援学校(知的障害)の3名の先生方による実践報告を行います。また、「自閉症のある子どもの主体的な学びを引き出すための授業改善」と題し対談を行います。
 本報告会は、台風の影響により中止となりました平成30年8月8日・9日に開催予定であった報告会のプログラムを変更して行うものです。8月に参加お申し込みをいただいていた皆様をはじめ、多くの先生方のご参加をお待ちしております。

1.日時   平成30年11月23日(金・祝日)10:00~15:30(受付開始 9:00)

2.場所   独立行政法人 国立特別支援教育総合研究所 研修棟
       〒239-8585 神奈川県横須賀市野比5-1-1

3.申込締切 11月5日(月)まで、メールまたはFAXで受付

詳細は、下記のファイルをダウンロードしてご覧下さい。

公開研究成果報告会案内 [218K pdfファイル]

平成30年度公開研究成果報告会(要項) [242K pdfファイル]

H30年度公開研究成果報告会参加申込書 [20K docxファイル]